お家のスマート環境を便利に。カスタマイズの幅を強化する hsboxとは

”hsbox”の読みは、「ホスボックス」です。省略する場合は「ボックス」と呼んでください。クラウドサービスとお家環境の間の接続カスタイズを支援します。
 hoscm(ホスシーエム)のデモルームに構築した環境では「ねぇ Googleボックス XXXXX」としゃべることで、hsboxを起動呼び出しできます。このように音声呼び出しで起動する方法のほかに、家庭内LAN内からのイベントをもとに起動することも可能です。
 USBメモリにOSおよびアプリケーションを組み込んだ、カスタマイズ可能な単独で起動可能なツールで構成しています。 利用シーンに合わせて機能を強化することが可能です。 
 hsbox バージョン1.1.2よりスマートスピーカーなどの機器と連携して動作するスマートサービス連携できます。

 hoscm(ホスシーエム)のデモルームに構築した環境では「ねぇ Googleボックス XXXXX」としゃべることで、hsboxを起動呼び出しできます。このように音声呼び出しで起動する方法のほかに、家庭内LAN内からのイベントをもとに起動することも可能です。

またhsbox1.0で提供した機能(ホットスポット機能、データレスキュー機能)もひきつづき利用できます。 また、追加や強化のためのアップデート機能、カスタム追加機能も搭載しています。

■特徴と機能

■利用開始までの準備
■ライセンス、購入方法
■サポート